プロなのか無謀だったのか

フィギュアスケート、羽生選手の演技を楽しみでを見た方も多いと思います。
私もその内の一人でした。
不幸な事故のあと、絶対棄権するだろうな、悔しくてもきちんと治してからまた元気な姿を見せてほしいと思っていました。
あれだけの流血があった後、転倒しながら滑る姿に、感動した方もいらっしゃるのかもしれませんが、私は恐ろしさしか感じませんでした。
私自身もサッカーをした時に、脳震盪を起こし、暫く立ち上がれず、大事をとって1日休んだことを思い出しました。
趣味でするサッカーと、国を背負っている一人のフィギュアスケート選手では比較するのも何だか申し訳ないですが、やはり、一人の人間として、自分の命や体を大切にして欲しかったなというのが率直な気持ちでした。
ましてや、才能に道溢れている選手です。その時にどうしても出たい、という気持ちは、優しい顔立ちから真剣さがあふれでるオーラで画面のこちら側にも伝わってきました。
美談にしようと思えばいくらでも出来ると思います。
でも、羽生選手には未来があり、その未来をどうか大切にして欲しいなと願います。
その後のニュースで、エンカン選手の陰謀論があると目にしましたが、それは無いでしょう。
エンカン選手も強い衝撃を受けて、一時期は棄権しようと思ったのに出場したのです。日中関係はいいとは言えませんが、それは信じたくない気持ちが私は強いです。
羽生選手、NHK杯は悔しいかも知れませんが、是非ゆっくり休んで、また素敵な演技を見せてください。

 

持ち家売却

御岳山について

私は最近御岳山について57人が死亡しその約9割は即死というニュースを聞いて、即死になるということに驚いた。私は、火山の噴火に巻き込まれて死亡した方たちは大体が火山灰により窒息死したり、有毒ガスを吸って、そのまま死亡するのかと思った。

 

また、被害が出始めたとき、ニュースでは大体の人が心肺停止と報道されていた。なぜそうなるのかと思い、詳しく調べてみると、即死した人は、火山弾にあたってため即死したということだった。火山弾の当たりかたも、人によってそれぞれ異なり、大きな火山弾が頭や首にあたったり、小さな火山弾で体中に多数の傷を負った人もいた。

 

大きな火山弾は、具体的な大きさで言うと、洗濯機や軽トラックほどの大きさだったという。被害者が撮影した火山弾が飛び交う動画があったのでそれを見てみると、絶対によけられないと思うほどの速さで飛び交っていた。しかも飛び交う火山弾の数が凄まじかった。

 

どれぐらいかというと、まるで雨のようだった。その状況の中でも生き延びた人はすごいと思った。生き延びた人は、まず頭を守ったらしい。頭を守らずただひたすら逃げることだけを考えていた人は、火山弾が頭にあたり死亡したということが多かったらしい。

 

その人は頭を守ったことで腕や鎖骨などは骨折してしまったが、生き延びることができたらしい。また、そのほかにも死体を盾代わりにして火山弾から身を守ったらしい。私は、もし自分が同じ立場だったらと思うと、恐ろしくて仕方がなかったと思う。

 

また、パニックになって逃げることだけを考えて、火山弾にあたって即死したと思う。やはりこのような状況でも生き延びる人は、冷静に物事を見て落ち着いてどうしたらいいのかがしっかりと分かる人だとも追う。私もこのような人になりたいと思った。

 

土地相続売却

台風が過ぎたのに

今週、先週と台風が続いて、ずっと頭が痛かったけど、何故かいい天気になっても、ずっと頭が痛いので内科に行ったら、痛み止めをくれただけで、結局原因がわからず、接骨院にも行ってみた。
そしたら、首の骨の姿勢が悪いと言われた。
ストレートネックと言うらしい。
頭が痛いからと悪い姿勢を維持した結果、首の骨を悪くして頭痛が治まらなかったらしい。
接骨院の先生には言わなかったが、実はiPhone6を購入したため、バックアップやアップデートや復元やらと、ひたすらパソコンを見たり、iPhoneやiPadをずっと見ていたからも原因だと思われる。
もともと頭痛を持っているので、気をつけなければいけなかったと思う。
今、私は顎も痛いので、きっと全て自分の不注意で首痛めた結果だと思う。
去年、台風が来た時も、同じことをして頭痛が治まらなかった。
結局、首も顎も頭も痛くて仕事どころじゃなく休んで金欠。
今も日記を書いていて、きっとこれも首によくないだろう。
頭痛持ちのくせにスマートフォンを手放せない。
スマートフォンを見続けるから頭痛も続く。
きっとスマートフォンを使わなくなれば、台風が来てもこんなにひどくならなかったと思う。
もう寒くなれば台風もなくなって、頭痛から解放されると思っていたら、考えてみると冬は毎日寝起きは頭が痛い。だから、やっぱりスマートフォンはよくないと思うので、今からこの日記が書き終わったら郵便局に行って郵便物を送って、買い物に行って夕飯の内容考えながら材料買って、自宅でもテレビを見るのはやめて今日は早く寝ようと思う。
それでもやっぱり今年の台風の威力は大きいと思うので、老人の方や私のように頭痛持ちの人には辛い時期だろう。毎日、目や頭や体を酷使してる人もいっぱいいるだろうし、なのか台風も来て絶好調な人もいるわけじゃないだろうけど、今日も私は台風と自身の不注意で病人と化して、日記で辛さを訴えている残念な人になっている。でも今日は久々に接骨院の先生にも会えたし、いろいろな雑談もできたのでそこそこ結果オーライだ。

住宅ローンフラット35

娘がはまっている遊び

最近の娘は広告などの紙をビリビリと言いながら破って、それをかき集めて紙吹雪にして遊ぶことにはまっているようです。
油断していると必要なチラシも破られてしまうので目ははなせません。先日は、破る用に紙を渡していたのですが、少し目をはなしたすきに破られたくないものも破られていました。破った紙を少しずつ集めて片手に握りしめ、いよいよ持ちきれなくなって落としてしまって激怒していることもよくあります。
お金をかけなくてもチラシ1枚でたくさん遊べるのは小さい子どもの特権だなあと思います。
破るために与えたつもりが、本人は今破りたい気持ちではなかったようで、くるくると言いながら丸めていたこともあります。
「ママくるくるやって」とも言われたりするので、子どもにはできないほどに細くくるくるしてあげると興奮して喜んでいましたが、巻き終えるまでに時間がかかるので途中で飽きてしまうみたいでした。
新聞を分解するのも好きなので、手の届くところに置いておくと気がついたらバラバラになっていることもあります。
チラシをやぶったり、新聞をバラバラにしたり、紙を使って自由に遊ぶことは指先の運動につながり結果として脳にもいい影響を与えるときいたことがあります。部屋はかなり散らかってしまいますが、目くじらたてすぎないように見守ってあげたいものです。

青汁の効能

最近ニュースを見て思う

最近始まったことではありませんが最近誘拐や殺人のニュースが多いなと思いながらニュースを見ています。特に幼女の誘拐が多く無事に見つかる場合もまれにありますが、ほぼ殺害されてしまっていますよね。小さい女の子を誘拐するだけでもおかしなことなのにそのうえ殺害してバラバラにしてしまったりする人もいます。そういう人の精神状態はどんなものなのかすごく気になります。
そういう人物はたくさんいますがそういう人たちが一般の人、健常者の中に普通に混じって生活していること事態、私はおかしいと思います。そういう人は治療や療養が必要で事件を起こさないように訓練みたいなものが必要だと思いますし、それでもどうしようもない場合は隔離施設みたいなところに入ってもらうくらいにしたほうがいいと思います。
同じ人間なんだからみんな平等に生きる権利があるのかもしれないけどその人に殺されてしまった人にも同じように生きる権利があって生まれてきたわけだから精神異常者の管理や対処にはもっと力を注ぐべきだと思います。
殺されてしまった人にも家族や友人がいてたくさん悲しむ人がいるわけだからこれで精神的に責任能力がないだので罪に問われなかったりするなんてあまりにも酷すぎます。その事件を起こしてしまう人にも両親がいてもしかしたら兄弟もいるかもしれません。なぜ家族がどうにかしてあげなかったのかととても思います。絶対にうちの子はちょっとおかしいと気付いてたはずなのになぜ何もしなかったんだろうと思います。
世の中には自分で自分の命を絶ってしまう人にいるけど生きたかったけど生きられなかった人もいるんですよね。そこで人生がおわるはずではなかった人もたくさんいるんですよ。
日本は治安がいいといいますがそんなこともないと思います。あんな酷い殺され方をする人が日本から世界からいなくなりますように。